12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
ABOUT ME
SELECTED ENTRIES
Thanx for your love!!
LOVE
IT’S IN THE STARS(初回限定盤)(DVD付)(w-inds., shungo., Koma2 Kaz, Hayato Tanaka) / カップリングふくめた三曲がうまい具合に繋がっています。新感覚のノンストップリミックス!聞いてて元気になれます。 ageha(w-inds.) / 名曲ぞろいのアルバム。ハズレ無し!葉山さまプロデュースの四季,スキマスイッチ提供のキレイだとマバタキの夢はきいて損無し。 スターゲイザー(スピッツ,草野正宗,亀田誠治) / あなたを見つめているだけで、幸せなんです。 魔法のコトバ(スピッツ, 草野正宗, 亀田誠治) / キラキラ、ファンタジックな曲。 TRIAL(w-inds., shungo., Koma2 Kaz, Takamitsu Shimazaki) / とにかく、けたさまの声が素敵。ギターの音も耳に心地よい。 アカツキの詩 (初回限定盤)(DVD付)(スキマスイッチ) / 優しく穏やかなメロディーとは裏腹に切ない歌詞
クリック募金


分散設置型クリック募金donation.jp
クリックするだけで、皆様の代わりにそれぞれの企業が募金をしてくれます。 なので皆様に一切の金銭的負担はありません。
w-eblogs.
w-eblogs..gif
SUMMEEEEER☆
w-inds. live tour 2008 "Seventh Ave."
0730 KAWAGUCHI
0731 KAWAGUCHI
0827 BUDOKAN
0828 BUDOKAN
0830 NAGOYA
けたさま



だいすきな君が、永遠に輝いていられますように。
<< MUSIC STATION | main | 風萌えバトン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
夢のけいたん☆ブログ
昨日はすごくすごく重要な日だったのに、
色々オフでゴタゴタがおこったので全然Mステのこと考える
余裕がありませんでした・・・!
学校から帰ってきてまず最初に道標ブログ覗いたら
満面の笑顔がトップページに現れて・・・

ほっとしました。
慶太さんの疲れ様。


リアルタイム更新+自撮りが多いのは
1週間ブログをお休みしてたおわび・・・?どちらにしても
お い し す ぎ る 
けいたん☆ブログとなることを期待してます。
B型ってね、一度はまると同じことをズーーーっと続けるから
肉体改造という趣味を奪われた今、ブログ更新に目覚めてくれたら
うれしいなぁ・・・(笑)
多分私なんかが書かなくても
実際のON AIRを見てた人にはもっともっとわかってると思いますが、
橘慶太はすっごくすっごく緊張してたと思います。
とてつもなく大きなプレッシャーをかかえていたんです。
Mステのことで影ではすごく話題になっている事も、
そのことを快く思ってない人がいるということも
よく知ってたんだと思います。

それでも、彼は歌いきった。
あの舞台で歌うっていう緊張と喜び、そしてプレッシャー。
マッチョだけれども繊細な彼は、この一日を死刑囚のような
思いで過ごしたのかもしれませんね。

私はON AIRを残念ながら見ることが出来なかったので
実際の彼はどんな表情だったのか、どんな風に歌ったのかを
知りませんが、想像はつきます。
きっとブログがあんなに彼の更新されたのも
彼の気合を示すため、そして緊張を紛らわすためって言うのがあったんじゃないかな。
ファンからの直接的なレスポンスは返ってこないけれども
ブログを更新することによってファンに自分の気持ちを伝えて
応援してもらいたかったんじゃないかな・・・
私は応援できませんでしたが(あちゃー)

Mステではw-inds.としての彼のキャリアが紹介されなかったそうですが、
もうそれはしょうがないことだと思う。
「しょうがないでくくらないで」って思う方が大多数でしょうが
世の中には可能なことと不可能な事がある。
でもそんな厳しい制約の中、彼はやっとMステにでれたわけで。
これだけでもすごいミラクルなんだと思うんです。
むしろ今日もし「w-inds.が」という風に紹介されたら・・・と
私はずっと恐れてました。そんなことがあったらきっと数年前に
ダパンプがMステに出演した時と同じような事がおきていたでしょう。
かぎられた機会と厳しい制約の中で、Mステも橘慶太自身も、スタッフさんも
ほんとうにベストを尽くしたんだと思います。

Mステのw-inds.に対する扱いには憤りも感じますが
やっぱりここは我慢するしかないのです。
一気にこの業界を変えることはムリでしょう。
少しずつ、少しずつ変えていくしかないんです。
そのきっかけが、今回の慶太さんの出演だったと考えてよかったんじゃないかな。
Mステはできるかぎりのことをしてくれたし、
私は感謝の気持ちで一杯です。
(ファンがテレビ番組に心から感謝するってのも変な話ですけれど)



本番の約2時間前に更新された慶太さんの記事、
心なしか、顔色が悪い気がします。
そんな写真の彼を見て「やせたなぁ」って思いました。
この1ヵ月、彼はほんとうにどれだけの重しを抱えてきたのだろう。
いくらマッチョだからって、やっぱり「制限」っていうものがありますからね。
乗り越えていってくれるとは信じてますが・・・
でも橘慶太だって感情のある人間なんです。
テレビではいくらキラキラ輝いていても、笑っていても
それをずっと保つ事は不可能。
無理だけはしてほしくないな。彼が笑顔を失うことがあってほしくない。

だから心底ほっとしたんです。彼が嬉しそうに焼肉を食べる姿を見て(笑)
ほんと楽しそう・・・よかったね。でも野菜もちゃんと食べてね。
| 橘 慶太 | 05:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 05:30 | - | - |









トラックバック機能は終了しました。