12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
ABOUT ME
SELECTED ENTRIES
Thanx for your love!!
LOVE
IT’S IN THE STARS(初回限定盤)(DVD付)(w-inds., shungo., Koma2 Kaz, Hayato Tanaka) / カップリングふくめた三曲がうまい具合に繋がっています。新感覚のノンストップリミックス!聞いてて元気になれます。 ageha(w-inds.) / 名曲ぞろいのアルバム。ハズレ無し!葉山さまプロデュースの四季,スキマスイッチ提供のキレイだとマバタキの夢はきいて損無し。 スターゲイザー(スピッツ,草野正宗,亀田誠治) / あなたを見つめているだけで、幸せなんです。 魔法のコトバ(スピッツ, 草野正宗, 亀田誠治) / キラキラ、ファンタジックな曲。 TRIAL(w-inds., shungo., Koma2 Kaz, Takamitsu Shimazaki) / とにかく、けたさまの声が素敵。ギターの音も耳に心地よい。 アカツキの詩 (初回限定盤)(DVD付)(スキマスイッチ) / 優しく穏やかなメロディーとは裏腹に切ない歌詞
クリック募金


分散設置型クリック募金donation.jp
クリックするだけで、皆様の代わりにそれぞれの企業が募金をしてくれます。 なので皆様に一切の金銭的負担はありません。
w-eblogs.
w-eblogs..gif
SUMMEEEEER☆
w-inds. live tour 2008 "Seventh Ave."
0730 KAWAGUCHI
0731 KAWAGUCHI
0827 BUDOKAN
0828 BUDOKAN
0830 NAGOYA
けたさま



だいすきな君が、永遠に輝いていられますように。
<< スケートアメリカ2007 男子ショート感想 | main | スケートアメリカ2007 男子フリー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Beautiful Life PV感想
ビューライのPVについて
感想と共に改めて考えてみます。
辛口め&ネタバレです。


映像はすきです。
w-inds.は確かにかわいいくて、かっこいいから。
みてて笑顔になってしまいます。
バーベキューで主人公(?)のワンちゃんが
食べ物に近づこうとして
「メッ!」ってやるけたさまとか
車バックさせるけたさまとか
凄くすき(笑)ツボすぎる!
首筋綺麗〜(´`*)

けどはじめてこのPVをみたときに
かわいい!って思う一方で
若干引いてしまっている自分もいました。
このタイミングで、これをやってしまったかって。
今回もの凄く大きなタイアップがついて
彼らの魅力をいっぱい伝えられるチャンスなのに
これじゃあ普通のアイドルになってしまうと思って。

要するに、映像としてはかわいいと思っても
今回のバーチャルデートっぽいのは
「PVの演出」としては好きじゃないと感じたのです。
PVっていうのはプロモーションビデオの略。
つまり曲とw-inds.の良さを伝えるためのもの。
それなのに今回の映像はメッセージ性もアート性もない
ストレートにいってしまえば
ただ「萌え」を強調したものになってる気がします。
外見がかっこいい、かわいいだけじゃ駄目なんだよ。
それじゃあw-inds.じゃないんだよ。
他のアイドルにはない、もっと伝えるべき凄い魅力が彼らにはあるんじゃない?
でもってそこを一番強調させたがってたのは、誰よりもw-inds.じゃなかったっけ…?
今までのPVみたいに踊って欲しかった。
変わりゆく空みたいに、ストーリーと
ダンスを融合させることだって出来るのに
あえてバーチャルデートに徹した理由が分かりません。
w-inds.はダンスと歌唱力のレベルの高さで
勝負をするアイドルでしょう?
だったら楽曲は素晴らしいのだから
ガシガシ踊って、正々堂々と勝負をしかけて欲しかったなぁ…

そして、そう思った自分にもびっくりしました(笑)
ちょっと前の私だったらもっと素直にこのPVをかわいいい!って見てたと思います。
やっぱライブで生のダンスを見て、彼らに対する見方が変わったのかな。
あ、あと個人的にラブグレのPVがもの凄く好きで、
works vol.6でその制作過程をみたときにも
本当に感動したんですよ。
あのPVは、w-inds.と楽曲の良さを伝えるための
最高の映像だったもんなぁ。

誤解の無いようにもう一度いっておくと、
w-inds.のアイドルとしての外見の魅力と、
ティーンの女の子を惹き付けるという意味では
今回のPV、最高だと思います。
でも、私がw-inds.に求めてきたものとは
少し違った…

し、

w-inds.はこのPVに本当に納得してるのかなとも
少し不安に思いました。
涼ちゃんとか、けたさまとか特に。

というわけで、
テレビ出演でガシガシ踊ってくれることを祈ります。
あ、けどね!今回のPV、けたくんの衣装はとっても好きです◎
| handy | 00:08 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 00:08 | - | - |