12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ABOUT ME
SELECTED ENTRIES
Thanx for your love!!
LOVE
IT’S IN THE STARS(初回限定盤)(DVD付)(w-inds., shungo., Koma2 Kaz, Hayato Tanaka) / カップリングふくめた三曲がうまい具合に繋がっています。新感覚のノンストップリミックス!聞いてて元気になれます。 ageha(w-inds.) / 名曲ぞろいのアルバム。ハズレ無し!葉山さまプロデュースの四季,スキマスイッチ提供のキレイだとマバタキの夢はきいて損無し。 スターゲイザー(スピッツ,草野正宗,亀田誠治) / あなたを見つめているだけで、幸せなんです。 魔法のコトバ(スピッツ, 草野正宗, 亀田誠治) / キラキラ、ファンタジックな曲。 TRIAL(w-inds., shungo., Koma2 Kaz, Takamitsu Shimazaki) / とにかく、けたさまの声が素敵。ギターの音も耳に心地よい。 アカツキの詩 (初回限定盤)(DVD付)(スキマスイッチ) / 優しく穏やかなメロディーとは裏腹に切ない歌詞
クリック募金


分散設置型クリック募金donation.jp
クリックするだけで、皆様の代わりにそれぞれの企業が募金をしてくれます。 なので皆様に一切の金銭的負担はありません。
w-eblogs.
w-eblogs..gif
SUMMEEEEER☆
w-inds. live tour 2008 "Seventh Ave."
0730 KAWAGUCHI
0731 KAWAGUCHI
0827 BUDOKAN
0828 BUDOKAN
0830 NAGOYA
けたさま



だいすきな君が、永遠に輝いていられますように。
<< 此処、TOKYO | main | 報告!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
First Ave.
7月30日から、8月31日までの1ヶ月間。
短い、短い夏でした。
今年はさぁー、7月の頭もまだちょっと寒かったりしたよね。
そして7月29日までテストで、私の夏休みも7月30日スタートだったので
まさに私の夏はw-inds.ではじまり、w-inds.で終わった…そんな感じです。

川口リリア2days、武道館2days、ディズニーランド、
はじめてのw-inds.ファンのお友達とのお泊り、名古屋遠征。
思い出が、いっぱいです。
いつだってずるずるひきずってしまう面倒な子なので
まだ感傷に浸ってしまいます。課題が進まないよ…(言い訳)

最高の、夏でした。ずっと憧れていたことがいっぱい叶った夏でした。
一緒に遊んでくださったみなさん、ライブ一緒に見てくれたみなさん、
ほんとうにありがとうございました。
特に武道館ー名古屋間、どうしようもない私とずっと一緒にいてくれたまなみちゃん、
東京でも名古屋でもいろいろ考えて、案内をしてくれたどんちゃん、
ほんとうにほんとうにありがとう。たくさんの、素晴らしい思い出ができました。

少しずつ、記事をアップしていきたいと思います。
まずは第一弾、川口リリアメインホール1日目のレポ…っていうか感想です。

以下ネタばれあり。
この日の相方ちゃんは、涼ちゃんファンのお友達。
開演前に自主連でちょっくら運動(しかもテスト期間で久々)してきたので
へろへろになってました。
まずはグッズの列に並び、慶太くんのTシャツをひととおり貶す。笑
友人いわく「慶太はスタイルいいから、シルエットにすればよかったのに!」と。
…。うん。私もすっごくそう思った。

そのあとはおなかペコペコの私につきあってもらって
イタリアンを食べに。ここのマンゴージェラートがびっくりするほどおいしかったです。

開場したので、リリア内に入ると、想像してたよりも近かったです。
1階の後ろのほうだったのですが、音響さんや照明さんの近くでもあり、
そしてシ○タクの隣でもありました。笑
うん…私は彼がそんなに好きになれないや…。

そしていよいよライブスタート

【オープニング】
かかかかかっこ良い!!びっくりしたぁ…。
緑の光線ちっくなのも
白い布がぶわっと出ておちると思ったら吸い込まれるのも…
今回のオープニング、相当好きです。
2ndのも好きだったけど、今回のもかなり良いのではないでしょうか。
りーどくんと同じだってお友達が言ってたけど。

【Spinning Around】
ゆがーみっ、ゆがーみっ、ゆがーみっべーい
のコール&レスポンスがかわゆい。
2番のハッハにはびっくりしました。

【LOVE IS THE GREATEST THING】
けたさまの歌声がめちゃくちゃ甘かったです。
というか、この日は慶太くんの声の調子がめちゃくちゃ良かった!!
そして間奏のダンスがいつもと違って、
龍ちゃんがハンカチとったらダンサーさんに渡して、
そしてその渡されたハンカチがまた龍ちゃんに向かって飛んでいくという
凝った演出がされていました。

【SHINING STAR】
レッドカーペットに何が始まるの?!とかなりわくわく。
作りこまれた世界観に感動。
慶太くんがパパラッチダンサーズを蹴散らしたのが相当カッコ良かったです。

【New Day】
コンテンポラリーダンスっぽい。
抽象的にエロいというかなんというか(笑)
そしてやっぱメインメロディーじゃなくて
フェイクを歌うけたさま(笑)

【キレイだ】
私ベストオブキレイだは
agehaかJourneyだと思ってましたが
今回のもかなり好きだ…
ジャズっぽい、大人なイメージ。
赤絨毯と白スーツがよく似合う。
でも慶太くんもこのアレンジに合わせて
もっとドライな歌い方でも良いかなぁ…と思いました。

【Band Bridge】
せっかくかっこよいのに
ファンのぺちゃくちゃおしゃべりにゲンナリ。
みんな高いお金払って舞台にいる人たちとその周りのスタッフさんで構成されるパフォーマンス見に来てるんだよ。
舞台にいる人がパフォーマンスを行っているときに
叫ばないとか長々と喋らないってのは
最低限のマナーなんじゃないですか??
バンドさん達のプロの演奏も楽しみにしてる身としては非常に不愉快でした。
あんまり集中できなくて残念…。

【十六夜の月】
何の曲?!と思ったら十六夜。
いつか生で聞きたかった曲だったから嬉しかったなぁ…
トビー様のイントロに鳥肌が止まりませんでした。
一日目はここでやっと慶太くんがハットをとって
かわいいヘアスタイルでこんにちわしながらの登場だったので
すっごい衝撃的でした(笑)
そしてこの曲は慶太くんの歌声が特に素晴らしかった!!
大サビが特に良かったなぁ…

【MC】
今年のMCは龍ちゃんからじゃなくてリーダーからなんですね。
このあと慶太くんが登場したので、オペラグラスで必死に慶太くんの髪形を確認。
オペラグラス苦手で、普段ほとんど使わないんだけどねぇー。
かわいかった!!!
ちなみに、龍ちゃんもこの日から、あの外国人の男の子みたいなパーマになったようです。

龍「ちょっと髪きってキャーキャーいわれてますが・・・(慶太くん指しつつ)」
慶「いやいやあなただってなんですかその雷に打たれたみたいな髪型」

っていうような会話がたしかあった。
あと、この流れで龍ちゃんの髪形が常田さんみたいだよね、って。
絶対この話出ると思った(笑)

【LOVE】
慶太くんの歌声は素晴らしいけど、
後ろのちゃっちい映像が気になります…なくて良いのに…

【Hello】
謎な映像はさておき…
慶太くんの強弱の付け方が◎
これはアルバムを聴いたときも思ったんだけどね。
ちょっと前の慶太くんが歌ったら
ねちっこくい曲になったと思う(笑)
彼の最大の弱点は、強弱の付け方だと思ってたんだけど
それがすっごいキレイになってて。
終始鳥肌たちっぱなし。

【Dance Bridge】
ダンスコーナーに入るときの音楽がホラー風味(パイプオルガン)なうえに
映像が真っ暗闇に浮かぶステンドグラスみたいなのだったので
「これって何のライブ?」と疑問を覚えずには居られませんでした。
しかも直前がバラードのブロックだしね…。

そんなホラーな空気のなか登場したのはマッチョ軍団。
慶太くんとダンサーさん達でした。笑
そのあとに慶太くんのソロダンス。
一日目はひたすらきもいきもい言いながら悶えていました。
ちなみに曲はRock itのイントロ。

涼ちゃんのソロダンスの曲がすきだなぁ。
慶太くんのあとだったから、余計にかわいらしく見える
手拍子しながらの登場。癒される。

龍ちゃんのはアニメーションダンス?なのかな?
ダンスよくわからない…
うーん、いまいちフリがあってないように見えたのは私の無知さが原因ですか。

そのあとのマジックには
慶太くんの気持ち悪さに絶叫(笑)

【I'm a Man】
わーい!嬉しい!
FCイベでも大好きな曲だったのでテンションあがりました。

【Urban Dance】
トモダチのとこでダンサーさん達とタッチするふりがかわいかったです。

【Pearl Dance】
だいだいだいすきな曲が(涙)
いやはや…
この曲ってこんなにエロかったか…(笑)
結局この曲を聴けたのはこの日が最後だったみたいで
ラッキーだったけど残念。

【MC】
記憶がおぼろげなのですが、龍ちゃんが「トゥー」と叫び始めて。
このMCの間、事あるごとに会場のみんなで
「トゥートゥー」叫んでたのが相当楽しかったです。
慶太くんげんなりしてたけど(笑)

【ブギウギ66】
大サビで、天井からのカメラで
寝そべる道産子&ダンサーをスクリーンに映し出す(それともただの映像?)のがうけた(笑)
一日目は大サビ後の涼ちゃんの腰が動いてなくてかなりショックを受けました・・。

【Beautiful Life】
ライティングカラフルでかわゆい。

【アメあと】
なんだか終わりを予感させる曲だなぁと・・・。

【Stay】
ん・・・Stayってこんな位置に入ってたんだっけ…?←
最後の君へのanswerのところ、慶太くんこぶしきかせすぎて
演歌みたいになっててびっくりした記憶が…。
うん…それってどうなの(笑)
トビさんの間奏ソロがとっても美しかった。
トビさん、愛してる(真剣に)

【TOKYO】
龍ちゃんが「最近僕らに凄く好きな曲ができました。聞いてください」
といってからはじまりました。
このひとことの言い方にすごくジーンときて…
二番から写真が写しだされるのも反則だよなぁ…
友達と一緒に「反則だよー」とウルウルしながら聞いてました。
けどリスタイルでは大サビの腰のグラインド激しくてかっこよかったのに
今回は全然…
せっかく左側で見れたのに…(´・ω・`)
(TOKYO大サビは龍ちゃんセンターなので、けたさまが左、涼ちゃんが右)


<*アンコール*>

【Don’t Give Up】
ふりがかわいい。結構歌詞に忠実なのかな???
もう川口一日目以降は、とにかくずっとジャンプしっぱなしだったので
あまりフリを確認できませんでしたが。だからDVD楽しみー!
ばってん作ったり、
心臓抑えるふりや、
パラパラっぽいふりやったり
(慶太くんが「みんなもパラパラー」っていっててかわゆだった!!)
もちろんめいいっぱい踊りましたとも(笑)
この曲を初めて聞いた時の第一印象が「パラパラ…?」だったから
パラパラみたいなふり(?)が一緒に出来てうれしかったのです。
今回のライブで、いちばん好きだった曲でした。

【Winter Story】
最初何の曲かわからなくて焦りました。
(葉山曲だとは直感で思ったけど恋心とかだと思った。)
けたさまぴょんぴょん飛んでてかわいかった!

【One Love】
…。ほとんど記憶がないですごめんなさい…。
もともとこの曲に対する思い入れというものがあまりないもので…。


【MC】
この日ダブルアンココールあったんだっけ…忘れちゃった。
でもやらなかったです。アンコール3曲のみ。
最後のMCですが、気をつけて帰ってねー、
僕は気分は保護者ですから、というようなことを慶太くんがいってて

龍「Daddy,Daddy!!」

と龍ちゃんがちょーーーーーーーかわいくいってました。
髪の毛くるくるだし、ほんと外国人の男の子みたい!!!(めろめろ)
で、この間慶太くんが気をつけてね、的な話をしていたのですが

龍「Daddy!Daddy! I hate you!!」
慶「…?(訝しげな顔)」
龍「Daddy, I hate you!」
慶「…まぁこういううるさい人は置いておいて」

…慶太くんにはどうやら伝わらなかったようです(笑顔)
とにかく龍ちゃんがかわいかったー!!!あいへいちゅ!!(いってることは残酷だけど)


ライブ全体としては・・・
とりあえず、微妙すぎる映像の数々には落胆しましたが、
この日はMCのテンションも高く、慶太くんはイケメンになってたし
(エコライブでの衝撃がはんぱなかったので、髪切ってないかなぁ、と期待しつつも
かなり覚悟を決めてライブにいたのです。)
素敵なライブでした!!

ただひとついうのなら…。
うーん。衣裳が地味かな、と。
なんだかFCイベみたいという印象をうけました。
ライブらしい!っていう演出も少なかったしね。


帰りはw-inds.が気をつけて帰ってねー、
といってくれたにもかかわらず、
酔っ払いの集団にからまれ、リアルに泣きそうになりました。
そして心の中で「慶太さん助けて!!!!!!!」と叫びました。
みなさん気をつけましょう…。
それにしても平日の夜にあんなべろんべろんに酔っぱらうとか
迷惑極まりないね…。
| w-inds.:LIVE/EVENT/FRIENDS | 13:20 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 13:20 | - | - |