12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ABOUT ME
SELECTED ENTRIES
Thanx for your love!!
LOVE
IT’S IN THE STARS(初回限定盤)(DVD付)(w-inds., shungo., Koma2 Kaz, Hayato Tanaka) / カップリングふくめた三曲がうまい具合に繋がっています。新感覚のノンストップリミックス!聞いてて元気になれます。 ageha(w-inds.) / 名曲ぞろいのアルバム。ハズレ無し!葉山さまプロデュースの四季,スキマスイッチ提供のキレイだとマバタキの夢はきいて損無し。 スターゲイザー(スピッツ,草野正宗,亀田誠治) / あなたを見つめているだけで、幸せなんです。 魔法のコトバ(スピッツ, 草野正宗, 亀田誠治) / キラキラ、ファンタジックな曲。 TRIAL(w-inds., shungo., Koma2 Kaz, Takamitsu Shimazaki) / とにかく、けたさまの声が素敵。ギターの音も耳に心地よい。 アカツキの詩 (初回限定盤)(DVD付)(スキマスイッチ) / 優しく穏やかなメロディーとは裏腹に切ない歌詞
クリック募金


分散設置型クリック募金donation.jp
クリックするだけで、皆様の代わりにそれぞれの企業が募金をしてくれます。 なので皆様に一切の金銭的負担はありません。
w-eblogs.
w-eblogs..gif
SUMMEEEEER☆
w-inds. live tour 2008 "Seventh Ave."
0730 KAWAGUCHI
0731 KAWAGUCHI
0827 BUDOKAN
0828 BUDOKAN
0830 NAGOYA
けたさま



だいすきな君が、永遠に輝いていられますように。
<< RESTART! | main | W杯:イタリア×ドイツ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ハイトーン・ヴォイス
すごく、古い話題を話しても良いですか?
NEWS MAKERを読みました・・・

NEWS MAKERは・・・あまりにも評判が良かったので
買ってみましたが、期待以上でした。
パラパラページめくってみたら

な、なんあななああああすぁうぇrftgyふじこlp;「’!!!

みたいな。NEWS MAKERはいつも写真がきれいー!!!
これ、3号連続ですよね。
龍ちゃんのと涼ちゃんのも買いたいなぁ。

まず、写真。
け、慶太さんが は だ し ・・・
ここで大分悶えました。
「は、はだし・・・!!!」とわけがわかりませんが
一人で呟いてしまいました。
なんかいいの!はだし!!!
でもって私の好きなアングルばっかで写真撮ってるんだもん。
(斜め上から撮る慶太さんの写真が凄く好き。横顔とか)

肝心のインタビューですが。
TRIALについてのはやっぱり龍ちゃんの答えが一番好き。
きっと彼はいろんなことをたくさん考えてるんでしょうね。
慶太さんの曲に関する考えもいつもいいなぁとは思いますが
(ほんと慶太さんはここ1年〜2年、歌詞を熟読して
しっかり世界をつくりあげてから歌っているんだなぁと思います)
龍ちゃんの意見もいつも興味深いです。
w-inds.の誰かに相談するんだったら、絶対龍ちゃんがいい(笑)

ゆるい話は・・・涼ちゃんが珍しくおちだ!!!
ゆるいでイメージな涼ちゃん。たしかにそうかもだけど(笑)
でも一番しっかりしてそうな感じ。
私もお出かけする時は基本早起きです。準備万端でいたい人。
多分心配性なんだろうなぁ。

さて。問題の慶太さんのインタビュー。
色んなところで「切ない、涙が出た」といわれてましたが
もう呼んでてほんと泣きそうになりました。
前半は写真集のmoveとあんまり変わらない内容でしたが、
後半の「ハイトーンヴォイス」については・・・
相当つらい思いをしてたんですね。それもきっと15〜17の頃だね。
私と同じくらいの時かなぁ。

正直、私自身もAnother DaysとかBest Of My Love, This Time〜願い
なんかを聞くのは凄く辛かった時期があります。
多分去年、w-inds.の曲をあらためてたくさん聴くようになった頃。
慶太さんの声が微かにかすれたりガラッとなったりしてて
「もういいよ、大丈夫だよ」って言いたくなるような
苦しそうな歌い方。それがさらに曲の切なさを高めているわけですが
こっちまでなんだか苦しくなっちゃって。ちょっと敬遠してたんです。
最近はAnother DaysとかThis Time,すごーく好きなんですけれどね。
NEWS MAKERを読んでて
慶太さんはこんなこと考えて歌ってたのかと
ほんと切なくなってしまいました。

Paradoxでw-inds.に恋をして
慶太さんの高くてキレイな歌声に強く引かれたのがきっかけなのは事実です。
でも慶太さんの低い歌声も同じくらい好きだよ。
THANKSをはじめて聞いた時なんかは
影法師にすごく感動してましたから。

「高音」は慶太さんの持つ一番の武器だと思うけれど
でもそれだけが慶太さんの魅力じゃないよ。
ほかにもたくさん素敵な部分を持っているよ。
だからあんまり無理をしてほしくない、というのが私の本音です。
慶太さんのファルセット、だいすきだけれどね。

寝る前にこの雑誌読んだんですけれど
夢にw-inds.が出てきました(笑)
プールで3人とレースしてたよ。ハンデつけてもらって
私が勝ちましたけど(笑)(小学校の時水泳クラブ部長だった)
でも何故か途中でサッカーブラジル代表のロナウジーニョとカカが
出てきて、w-inds.は途中でどっか行っちゃった。
なんだったんだろ・・・でも涼ちゃんが
ロナウジーニョにあえて、すんごく興奮してハグしてたような(笑)
*夢の中での話です。*
| w-inds, TV&magazine | 21:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:24 | - | - |









http://stargazing.jugem.jp/trackback/69