12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ABOUT ME
Thanx for your love!!
LOVE
IT’S IN THE STARS(初回限定盤)(DVD付)(w-inds., shungo., Koma2 Kaz, Hayato Tanaka) / カップリングふくめた三曲がうまい具合に繋がっています。新感覚のノンストップリミックス!聞いてて元気になれます。 ageha(w-inds.) / 名曲ぞろいのアルバム。ハズレ無し!葉山さまプロデュースの四季,スキマスイッチ提供のキレイだとマバタキの夢はきいて損無し。 スターゲイザー(スピッツ,草野正宗,亀田誠治) / あなたを見つめているだけで、幸せなんです。 魔法のコトバ(スピッツ, 草野正宗, 亀田誠治) / キラキラ、ファンタジックな曲。 TRIAL(w-inds., shungo., Koma2 Kaz, Takamitsu Shimazaki) / とにかく、けたさまの声が素敵。ギターの音も耳に心地よい。 アカツキの詩 (初回限定盤)(DVD付)(スキマスイッチ) / 優しく穏やかなメロディーとは裏腹に切ない歌詞
クリック募金


分散設置型クリック募金donation.jp
クリックするだけで、皆様の代わりにそれぞれの企業が募金をしてくれます。 なので皆様に一切の金銭的負担はありません。
w-eblogs.
w-eblogs..gif
SUMMEEEEER☆
w-inds. live tour 2008 "Seventh Ave."
0730 KAWAGUCHI
0731 KAWAGUCHI
0827 BUDOKAN
0828 BUDOKAN
0830 NAGOYA
けたさま



だいすきな君が、永遠に輝いていられますように。
<< んと。 | main | Trust me you gonna be my fate^□^ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
W杯:イタリア×フランス FINAL
今年のW杯は15試合くらい見たのかなぁ・・・
自分ではかなり見たほうだと思っています(笑)
一年前、とある試合を生で見てからというものの
サッカーが好きになって・・・W杯があって・・・
まぁすんごく初心者ですが、色々ありましたが
それでも楽しめました。
選手の皆様、大会関係者の方々、お疲れ様でした。

というわけで最後の2006年ワールドカップ試合感想記事ー^□^

最初は当然のようにファイナルはドイツ×ブラジルに
なると思ってましたが、イタリア×フランスとなりました。
私自身も「イタリア×フランスとかなったらおもしろいなぁ」と
密かに思ってたので驚き&楽しみでした。

結果。

イタリアが勝ちましたよーーーー!!!やったねぇ。
でも決勝でPKか・・・
しかもGKの反応があんまりよくなくてちょっと物足りませんでした。
(こないだのポルトガルのキーパーが良すぎただけかな)
フランスのキッカーのミスで決まっちゃいましたね。
デル・ピエロ様も4番目のキッカーでばっちし決めてましたね。

んーと、私はイタリアを応援してたんですけれど
やっぱジダンが率いるフランスも高感度高かったんです。
でもね・・・やっぱあの頭突きはねぇ・・・
見てて目を疑いました。はぁ・・・
あのレッドカードで試合の雰囲気が変わった!と聞かれると
そうかなぁ、という感じもするけれど
でもキャプテンとして、そしてこれが本当の意味で「FINAL」だった
ジダンとして、しっかり誇りを持ってされるような試合にしてほしかったと
私は思いました。

イタリアの皆さんオメデトーーーーーーーーーーーーーーーー!!!


えと、稚拙でツッコミどころ満載な記事を書き続けてきてごめんなさい。
これで終わりーー。
またサッカーの試合をみたら感想書くかもしれないけれど。
不快な思いをした方々、いらっしゃったらすみません。



どうでもいいけれど。
試合見てる時にデル・ピエロのユニフォーム(ぶかぶか)
をきて、ぴょんぴょん跳ね回る涼ちゃんを想像(?)したら
かわいすぎた(笑)絶対そうだよーーー!!!
ライヴ会場までデル・ピエロユニで来たといってたらしいですが
絶対ぶかぶかなんだよ!オシリがユニフォームで隠れちゃうくらい。
そしてファイナルはw-inds.のライブ仲間と一緒に観戦した、に一票!!!
ビール飲んで酔っ払ってるに一票!!
デル・ピエロが交替で出た瞬間に叫んだに一票!
| Soccor | 16:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 16:26 | - | - |









http://stargazing.jugem.jp/trackback/76